マリンフォード頂上戦争

マリンフォード頂上戦争のあらすじ2 ルフィの覇王色の覇気が覚醒、遂にエースを解放することに成功する

前回のあらすじ

海軍がエースを処刑するのはエースが海賊王ゴールド・ロジャーの息子だったからである。

そして、そのエースを助けるために遂に白ひげ海賊団と海軍本部&王下七武海の頂上戦争が勃発する。

更に、インペルダウンから脱獄してきたルフィ達も戦場に乱入する。

戦況は白ひげ海賊団が有利かと思われたが、海軍の作戦により白ひげ海賊団の傘下の海賊であるスクアードを騙して白ひげを一刺しする。

致命傷を負った白ひげだったが、海軍に怒りを覚える。

遂に世界最強の男白ひげが動き出す。

前のあらすじはこちら マリンフォード頂上戦争のあらすじ1 頂上戦争勃発、白ひげ海賊団VS海軍本部&王下七武海

白ひげ最強の力、グラグラの能力

グラグラの能力を持った世界最強の男である白ひげが遂に戦場に降り立つ。

そして、グラグラの能力で海軍を次々と吹き飛ばす。

そんな白ひげの前に現れたのは巨人の海兵であるキャプテンジョン・ジャイアント。

だが、白ひげにとって巨人であろうとも関係なかった。

白ひげはグラグラの能力で海ごと傾けるような力を発揮してジョン・ジャイアントの足場を不安定にさせる。

そして、白ひげの攻撃はジョン・ジャイアントを貫いてエースのいる処刑台まで到達する。

だが、処刑台だけ白ひげの攻撃は弾かれた。

それは、青キジ、黄猿、赤犬の三人の大将の攻撃によるものだった。

海軍は新たな作戦を始めようとしていた。

強靭な壁で白ひげ海賊団を囲む海軍

海軍は湾と島の境界に強靭な壁を出現させる。

その壁は白ひげの攻撃でも壊すことはできなかった。

そして、赤犬はマグマグの能力で青キジによって凍らせた湾内の海を溶かし始めた。

白ひげ海賊団は徐々に足場を失っていく。

そんな時に、一人だけ島の中に入った人物がいた。

それはルフィだった。

ルフィはジンベイの力を借りて島に侵入した。

だが、ルフィの目の前には三人の大将が立ちはだかる。

ルフィは三人の大将を目の前に何もすることができない。

だが、白ひげ海賊団も負けてはいない。

新たなコーティング船を出してきて壁の無い一箇所の部分に突っ込んでいく。

白ひげ海賊団も島の中に侵入することができた。

そして、白ひげの攻撃が海軍にダメージを与えていく。

戦争は佳境に入る。

崩れる白ひげ海賊団、ルフィの覇王色の覇気

白ひげ海賊団は大将達の相手をしていた。

マルコは黄猿、ジョズは青キジ、白ひげは赤犬と対峙していた。

だが、白ひげの体は限界に近づいていた。

白ひげの元々持っていた持病の発作が起きたのである。

その隙を狙った赤犬はマグマのパンチで白ひげの腹を焼き尽くす。

白ひげが受けたダメージによって動揺が走った白ひげ海賊団はマルコ、ジョズも大将相手に隙を見せてやられていく。

だが、それでも倒れないのが白ひげである。

白ひげは大きなダメージを喰らいながらもまだ海軍をふっ飛ばしていく。

その時、センゴクはエースの処刑を執行しようとする。

だが、それを止めたのはルフィだった。

元々持っていた覇王色の覇気を発動したのである。

覇王色の覇気によって処刑の執行人を含める戦場の多くの人達の意識を失わせた。

覇王色の覇気を持っているルフィに対して白ひげはある決断をする。

ルフィを援護する白ひげ海賊団、エースを解放するルフィ

白ひげは仲間たちにルフィを全力で援護するように命令する。

ルフィは白ひげ海賊団の援護を受けながらエースの元へ向かっていく。

だが、ルフィの前に現れのはじいちゃんのガープ。

ガープはルフィとエースを我が子の様に育ててきた。

それでも、海軍という立場上エースを裁く立場にありルフィを止めなければならない。

しかし、ガープはルフィに立ち向かうことはできなかった。

ガープは我が孫に対して拳を振るうことはできなかったのである。

そして、エースの元へ辿り着いたルフィ。

事前にハンコックから貰っていたエースの手錠の鍵でエースを解放しようとするが、黄猿のレーザーによって鍵が壊れてしまう。

だが、エースの元にいたのはなんとMr.3だった。

Mr.3は処刑執行人に化けていたのである。

そこに、センゴクがヒトヒトの実モデル大仏の能力を発動して巨大化する。

センゴクの攻撃をルフィはギア3で受け止める。

そして、処刑台が壊れていく中でMr.3はエースの手錠の鍵をドルドルの能力で作る。

Mr.3はインペルダウンに置いてきたMr.2ボンクレーの弔いとしてエースの解放に協力するためにエースに近づいたのである。

一人インペルダウンに取り残されるMr.2ボンクレー

そして、ルフィはMr.3からエースの手錠の鍵を受け取った。

ルフィはエースの手錠を外して遂にエースを解放することに成功したのである。

ルフィがこの旅でずっと目指してきたエースの解放を遂に叶えることができたのである。

次のあらすじはこちら マリンフォード頂上戦争のあらすじ3 エース死す、頂上戦争遂に決着

本記事の内容は以下に収録。

次のあらすじはこちら マリンフォード頂上戦争のあらすじ3 エース死す、頂上戦争遂に決着

前のあらすじはこちら マリンフォード頂上戦争のあらすじ1 頂上戦争勃発、白ひげ海賊団VS海軍本部&王下七武海