ドレスローザ

ドレスローザのあらすじ2 ドフラミンゴへの反乱開始、ドフラミンゴを倒してドレスローザの人々を救え

前回のあらすじ

スマイルの製造工場を壊すためにドレスローザに上陸した麦わらの一味。

だが、ドレスローザで行われるコロシアムの大会の賞金としてルフィの兄エースが持っていたメラメラの実があった。

ルフィはメラメラの実を手に入れるためにコロシアムに参加する。

一方でシーザーをドフラミンゴに引き渡す予定だったローはドフラミンゴが七武会をやめていたはずのドフラミンゴがやめていなかった事を知る。

ローはドフラミンゴと海軍大将の藤虎を相手にするが敗れてしまい、ローはドフラミンゴに捕まってしまう。

ルフィはメラメラの実を諦めてローを助けることにする。

その時、ルフィの前に現れたのはかつて死んだと思われていたルフィの兄サボだった。

メラメラの実はサボに任せてルフィはローを助ける為にドフラミンゴの城に向かう。

前のあらすじはこちら ドレスローザのあらすじ1 生きていたルフィの兄サボ

ドフラミンゴの反乱分子、小人とおもちゃにされた人々

ドフラミンゴを敵対しているのはルフィたちだけではなかった。

トンタッタ王国の小人達やドレスローザに沢山いるおもちゃ達はドフラミンゴに迫害を受けていた。

ドレスローザにいるおもちゃ達はドフラミンゴファミリーのシュガーのホビホビの能力によってドレスローザの人間がおもちゃにされてしまった姿なのである。

小人達はドフラミンゴに反乱するためにシュガーの意識を失わせることでおもちゃ達を元の人間の姿に戻すことを企てる。

この作戦にウソップとロビンが協力をする。

ウソップとロビンと小人達はシュガーのいる地下へと向かった。

ウソップがおもちゃ達を解放する

地下には沢山の国がドフラミンゴから武器を買う様子があった。

そして、シュガーのいる場所には幹部のトレーボルがいた。

トレーボルを出し抜いてシュガーの意識を失わせるためにとても辛い飴玉をシュガーに食べさせようとする。

だが、出し抜かれたトレーボルが小人達の作戦に気づいてシュガーの元へ戻ってしまう。

そして、小人達はやられてしまいロビンもシュガーにおもちゃに変えられてしまう。

ウソップもトレーボルとシュガーに抵抗するが敗れてしまう。

そして、シュガーはウソップに小人達が用意した辛い飴玉をウソップに飲ませる。

すると、あまりにもの辛さに耐えられなくなったウソップはびっくりした顔をする。

そのウソップの顔に驚いたシュガーもびっくりしてしまい意識を失ってしまう。

そして、ドレスローザ中にいるおもちゃ達は人間の姿に戻ることができたのである。

鳥かごによってドレスローザに閉じ込められたルフィ達

おもちゃ達が解放されたドレスローザでは混乱が起きていた。

この混乱が起こる時、コロシアムでは4人の勝ち残った戦士がメラメラの実を賭けて決闘をしていた。

だが、混乱が起きたことで皆が戸惑う中、ルフィに変装したサボがメラメラの実を奪うことに成功する。

そして、サボはメラメラの実を食べることに成功する。

サボはメラメラの能力でコロシアムを破壊してウソップ達のいる地下へと潜入する。

一方でローを助けるために城に潜入していたルフィ達はおもちゃの解放によって混乱しているドフラミンゴの前に現れる。

そして、ルフィはローを助けることに成功する。

だが、ドフラミンゴはイトイトの能力を使って鳥かごを発動する。

鳥かごによってドレスローザは糸によって囲まれて逃げ出すことができなくなった。

ドフラミンゴはドレスローザにいる人間全てを殺そうとしているのである。

更に、ドフラミンゴの部下であるイシイシの能力を持ったピーカが城がある大地を変形させてドフラミンゴとルフィ達を離れさせる。

ルフィ達はローを救出することに成功したがドフラミンゴを逃してしまった。

ドフラミンゴの元へ到達するルフィとロー、七武海VS最悪の世代

ルフィ達は再びドフラミンゴ元へ向かう。

だが、途中でドフラミンゴファミリーがドフラミンゴへの接触を邪魔してくる。

そのドフラミンゴファミリーの相手をするのがコロシアムで敵として現れた戦士たちだった。

皆シュガーの能力によっておもちゃに変えられたがウソップによって救われた恩を返すためにルフィ達に協力したのである。

そして、皆次々とドフラミンゴの部下たちを倒していく。

ゾロは幹部のピーカと戦う。

ゾロは武装色の覇気によって自らの刀を黒刀にしてピーカの操る石を次々と斬りまくっていく。

そして、最後はピーカも斬ってゾロは勝利する。

また、幹部のディアマンテはドレスローザの隊長であるキュロスが相手をしていた。

キュロスはシュガーにおもちゃにされてしまっていたがウソップのおかげで人間の姿に戻っていた。

キュロスの妻はディアマンテによって昔殺されていた。

更に娘のレベッカもディアマンテに酷い目に合わされていた。

そんな因縁のあるキュロスとディアマンテが戦う。

ディアマンテはハタハタの実の能力者であったが、キュロスの剣技はディアマンテを上回った。

そして、キュロスはディアマンテを倒して因縁に決着を付けたのである。

そうして、ドフラミンゴの部下達を倒していきルフィとローの二人はドフラミンゴと最後の幹部トレーボルの元へ到着する。

ルフィとローは最後の戦いをドフラミンゴ達に挑もうとしているのである。

次のあらすじはこちら ドレスローザのあらすじ3 ルフィの切り札ギア4炸裂、七武海ドフラミンゴを撃破

前のあらすじはこちら ドレスローザのあらすじ1 生きていたルフィの兄サボ