映画

ワンピース 呪われた聖剣

裏切りのゾロとかつての親友サガ

麦わらの一味は偉大なる航路(グランドライン)にある島、アスカ島にいた。
アスカ島には七聖剣という伝説の剣がある。
ナミはその七聖剣を手に入れるために、麦わらの一味はアスカ島に来ていた。

一方で、船番をしていたウソップとゾロ。
その時、ゾロの手元に短刀が飛んでくる。
その短刀を見たゾロは一人でアスカ島へと入り込んでいく。
ゾロの行った先には海軍道場があり、かつての親友サガがいた。
ゾロとサガは少年の頃の道場でお互いを高めあった親友であった。
だが、サガは何かに苦しんでいた。
サガはゾロに助けを求めて、ゾロはサガの話を聞く。

ゾロの行方が分からなくなったルフィ達はアスカ島でゾロを探すことに決める。
そして、一人の女性を見つける。
先にルフィとウソップが、後からサンジ、ナミ、チョッパー、ロビンが後を追う。
だが、ルフィとウソップは森の中で迷子になってしまう。
サンジ達は女性の後を追うと、そこには村があった。
だが、サンジ達は海賊の為村人達から敵対されてしまう。
その時、村を海軍が襲い始めた。
更にその中にはゾロの姿があった。
サンジ達は何故ゾロが村人達を襲うのか分からず、混乱していた。
村人を守るためにサンジはゾロの前に立ちはだかるが、サンジは仲間であるゾロを相手に本気になることができない。
だが、ゾロは本気でサンジを斬ってしまう。
そして、ゾロは村の女性であるマヤから3つの光り輝く玉、宝玉を奪って村を後にした。

迷子になるルフィとウソップ

迷子になっていたルフィとウソップは森の中にある海軍道場に辿り着いていた。
そこに居たのは、ゾロの親友であるサガであった。
サガはルフィに戦いを挑む。
サガが持っていたのは七聖剣であり、ルフィは七聖剣の前に敗れてしまう。
そして、ウソップは海軍道場を離れてルフィの後を追う。
すると、二人は謎の洞窟に迷ってしまう。
謎の洞窟では様々なトラップが仕掛けられており、ルフィとウソップは1日中謎の洞窟を走り回っていた。

その頃、村にいたサンジ達は七聖剣についておばあさんから話を聞いていた。
七聖剣はお宝ではなく呪われた聖剣であった。
かつて一人の巫女に恋をしてしまった3人の兄妹が互いに戦争を始めてしまった。
その時に奪われた多くの人々の憎しみや苦しみを吸って出来上がったのが七聖剣である。
だが、七聖剣は3つの宝玉によって力を抑えられてきた。
だが、数百年に一度赤い月が登る時、七聖剣は真の力を取り戻し復活をする。
七聖剣の復活を阻止するために3つの宝玉とマヤの祈りが必要であったが、3つの宝玉はゾロによって奪われてしまった。

だが、サガは元から悪い人間であったわけではない。
サガは昔に村に訪れて、村が海賊に襲われた時に村を守ろうとしていた。
しかし、サガは村を海賊から守る力を求めるあまり、七聖剣を手にしてしまった。
今ではサガは七聖剣の呪いに操られてしまっている。

七聖剣の復活を止めるには、巫女の子孫であるマヤが人柱になる他手立てはなかった。
そんな時に、現れたのはルフィとウソップだった。
ルフィとウソップは洞窟のトラップによって村の祭壇から飛び出してきた。
七聖剣の事を聞いたルフィとウソップはマヤに洞窟で拾った宝玉を渡す。
その宝玉があることに一同は驚く。
その宝玉はゾロに奪われてしまった筈の宝玉だったからである。
ゾロは奪った宝玉をルフィとウソップが迷い込んでいた洞窟に投げていたのである。
それを、ルフィが拾ったのである。
これで、マヤが人柱にならずに宝玉と祈りの力で七聖剣の復活を止めることができる。
麦わらの一味はマヤ達に力を貸すことに決める。

七聖剣の復活を止めろ、麦わらの一味VS七聖剣

七聖剣の復活を止めるために、3つの塔に宝玉を持っていき、マヤが祈りをする必要があった。
サンジ達はそれぞれの塔に行き、邪魔をしてくる海軍道場の人達を倒して、塔に宝玉を置く。
そして、ルフィはマヤを神殿に連れて行き、海軍を倒していく。
それぞれが上手くいった後、マヤが祈りを初めて島に結界が張られる。
これで、七聖剣の復活が阻止できるのである。

その頃、サガは七聖剣の復活の為に必要な生贄を必要としていた。
その生贄にサガはゾロにすると決める。
その為にサガはゾロを呼んでいたのである。
ゾロは昔のサガでは無いと思い、サガと対峙する。
だが、サガの持つ七聖剣の力は圧倒的だった。
サガの持つ七聖剣がゾロの血を吸って七聖剣の復活が近づいた時、サガは島に結界が張られていることに気づく。
そして、サガは祈りをしているマヤの元へと向かった。

サガVSゾロ

サガは祈りのしているマヤの元に現れて、祈りの邪魔をしてきた。
祈りの邪魔のせいで結界が弱まってしまう。
だが、サガを止める為に立ち上がったのがルフィ。
ルフィは七聖剣にも臆さずにサガを攻撃する。
しかし、サガは七聖剣の本当の力を引き出して、ルフィを追い詰める。
それでも負けないルフィは遂に七聖剣を破壊する。

だが、時はすでに遅かった。
七聖剣に宿っていた力はサガの肉体にすべて乗り移ってしまった。
こうなっては結界があっても意味をなさなく成ってしまう。
そこへ現れたのはゾロだった。
ゾロはかつての親友を救うためにサガと一騎打ちをする。
ゾロは自らの刀でサガを斬り、七聖剣の呪いから親友を解放することに成功した。

一件落着した麦わらの一味は新しい冒険に出かけるために村を後にした。