毎週金曜17時より5話ずつ週替り配信中
ジャンプ最新話

第1014話 ”人生の大根役者”

あらすじ

カイドウに敗れるルフィ

覇王色の覇気を纏ったルフィ。
しかし、覇王色の覇気を完全にコントロールすることはできなかった。
意識を失ったルフィは海へ落ちてしまう。

ルフィが敗れたことは鬼ヶ島中に知れ渡った。

クイーンと戦うチョッパー

チョッパーは怪物変形モンスターポイントの持続時間を延ばしていた。
チョッパーは科学者であるシーザーとランブルボールについて話していた。
シーザーのアドバイスで怪物変形モンスターポイントの持続時間を3分から30分にまで延ばしていた。
しかし、怪物変形モンスターポイントのチョッパーの攻撃でも、クイーンには効かない。

そんな中、ルフィ敗戦の知らせが届いた。

1015話 ”くさりhttps://xn--zcktc0dqa0c3719cuclgl4b50p.com/2021/05/31/%e7%ac%ac1014%...

モモの助を狙うカン十郎

錦えもんと菊之丞はモモの助としのぶと共にいた。
すると、急にモモの助は頭を痛めて、皆に話すことがあると言い始める。

そこへ、現れたのはカン十郎。
カン十郎はおでんの姿に化けて現れた。
菊之丞はカン十郎に斬りかかる。

しかし、おでんの姿をしたカン十郎を斬ることはできなかった。
逆に菊之丞はカン十郎に刀を刺されてしまう。

怒った錦えもんはカン十郎を切り伏せる。

その瞬間、現れたのはカイドウ。
ルフィを倒したカイドウはモモの助の命を狙っていた。
しのぶとモモの助を逃す錦えもんは1人でカイドウと対峙する。

しかし、カイドウの一撃は覇王色の覇気を纏っていた。
錦えもんの刀は折れて、頭は潰れてしまった。

考察

ルフィを助けるのは誰

カイドウに敗れて、海に落ちてしまったルフィ。
このままルフィが敗れることはないだろうから、誰かが助けると予想する。

1つ目に有力なのが、ゾウである。
以前、ジャックがゾウを襲った時、モモの助はゾウの声を聞いていた。
そして、モモの助の命令にゾウは従って、ジャックを追い返した経緯がある。
今回も、モモの助はなにかの声を聞いている描写がある。
実は、ゾウはワノ国の近くにいて、モモの助がルフィを助けるようにゾウにお願いをする可能性がある。

ゾウのあらすじ 歴史の本文ポーネグリフはラフテルへの地図ルフィとローの海賊同盟はドフラミンゴファミリーと戦っていた。 ローはドフラミンゴに右腕を切り落とされるも幹部のトレーボルを倒す。 ...

2つ目に有力なのが、天狗山飛徹である。
いまだ謎の多い飛徹だが、百獣海賊団との戦いに参戦する可能性は高い。
さらに、戦いの場所は鬼ヶ島から花の都へと移る。
待ち構えていた飛徹がルフィを助けた後、戦いに参戦することも考えられる。

錦えもんと菊之丞の生死

菊之丞はカン十郎に腹を刺されてしまう。
錦えもんの様子から、菊之丞は死んでしまう一歩手前であることが分かる。

錦えもんはカイドウの一撃によって刀は折られて、頭を潰されてしまう描写がある。
ワンピースの中でも、あまりない強烈な描写であり、錦えもんは死んでしまったのかもしれない。
錦えもんの死をきっかけにルフィが再びカイドウに立ち向かっていくかもしれない。

最新刊はこちら
あらすじ検索は下の”カテゴリーを選択”をクリック